医院ブログ

2013年12月26日 木曜日

広告:お口の中の気になる症状は早めに当院へ

暮れのせわしない季節です。
忙しさにかまけて歯の手入れをおこたりがちです。

「歯がちょっと痛むような、しみるような感じがするなあ」「入れ歯の具合がどうもよろしくないなあ」と感じてはいても、まだ大丈夫だろうとついつい後回しにして、肝心のお正月のご馳走を前にして「噛めなくて食べられない」状態になりかねません。

ことにお正月はお餅や数の子、ゴマメなど、いつもと噛みごたえの違う食べ物を食べる機会が多い上に、普段と違う不規則な生活や寒さなどから体調を崩しがちなことも重なって、歯の具合を悪くしがちです。

楽しいお正月に噛めなくて物が食べられないなんてことにならないよう、お口の中の状態がいつもと違うと感じられたら、どうぞ早めに東成区深江橋の当院へ、ご来院、ご相談ください。

投稿者 吉田歯科医院 | 記事URL

2013年12月24日 火曜日

広告:最小限、短期間の治療を目指しています。

当院は深江橋で、保険診療を中心に治療にあたっています。
虫歯治療はもちろんのこと、虫歯にならないための予防歯科やご年配の方の義歯やインプラント、顎関節症など、お口に対するさまざまな症状に対応しています。

噛み合わせや歯周病等、お口の中の症状が全身の健康状態に影響を及ぼすことも少なくありません。
当院では、まず、虫歯にならないための、定期検診をお勧めしています。
万一、虫歯になった時も、治療は最小限の介入にとどめ、短期間の治療を目指しています。

また、治療中から歯石除去やクリーニングも行い、治療終了後は定期検診を行っていきますので、長期にわたり、患者様のお口の中の健康状態をよりよく保つようにお手伝いしています。

投稿者 吉田歯科医院 | 記事URL

2013年12月17日 火曜日

広告:当院は深江橋で地域の方のお口の健康を守っています

噛み合わせや歯並び、歯周病などが体にも悪い影響を及ぼすということが近年わかってきました。
口の中の健康は、体全体の健康にも関係があるということで、当院でもなお一層お口の健康を守りたいと考えながら患者様の治療にあたっています。

そして当院では、できるだけ歯を削ったり抜いたりしない、最小限で短期間の治療、治療費の考慮など、患者様になるべく負担がかからない治療を行っています。
また、幼児から年配の方まで、様々な年代の患者様に合わせた治療をその都度行います。近年、医療界では治療より予防が重視されていますが、当院でも虫歯などの治療後には定期検診を行い、虫歯や歯周病の予防に力を入れています。

当院は地域に根差した歯科医院として訪問診療なども行っていますので、歯のお悩みはどうぞお気軽にご相談ください。

投稿者 吉田歯科医院 | 記事URL

2013年12月13日 金曜日

院長ブログ5:うつ病と裸足

最近うつ病の治療に関するテレビをいくつか拝見しました。
面白いものだなあと感心しています。
コミニュケーションや裸足のランニングを取り入れたできるだけ
原始的な状態の生活にして治していくようなお話でした。

患者さんにもうつ病の薬を服用しておられる方は多く、ドライマウスにも関係するので、
他人事の気がしません。

また認知症は一種の脱水ととらえて、1日1500ccの水の接種を中心とした体調管理で
多くの認知症を患者を治しておられる話もあります。

何かたいへん原始的なそんなことで・・というようなことが
今まで治せなかったものに効果あるケースを最近よく見る気がします。
そういう意味で情報は欠かせないと感じます。

投稿者 吉田歯科医院 | 記事URL

2013年12月12日 木曜日

院長ブログ:GI値

GI値というのをご存知でしょうか。

栄養に詳しい方ならご存知でしょうが、グリセミック・インデックスの略だそうです。
ブドウ糖を摂ったときの血糖値が上がる率を100としたとき、ほかの食べ物では
どれくらいの血糖値の上昇率を示すかを数値に表わしたもの。
簡単に言えば食べ物が血糖値にどれだけ影響を与えるかを数字にしたものです。

60が境界地で、それ以上なら太りやすい高GI値の食べ物となるようです。
比較すると、
精白米が81 玄米は55 と、玄米のほうがダイエット食と言えそうです。
うどんは85  そばは54
じゃがいもが90、山芋、トウモロコシは75で高GI,  さつまいもは55で低GI。

これら高GI値の食べ物は、お腹が減るまでの時間が短いという欠点もあり、よけいにダイエット
的と言えそうです。

投稿者 吉田歯科医院 | 記事URL